ハワイ古代からある神聖なエネルギー【マナ】 | ハワイ・ウェディング・ランキング.com

HOME > ハワイウェディングにお役立ち > ハワイの魅力に惹かれて~ハワイ古代からある神聖なエネルギー【マナ】

ハワイの魅力に惹かれて

ハワイの魅力に惹かれて~
ハワイ古代からある神聖なエネルギー【マナ】

近ごろはハワイを紹介するテレビ番組や雑誌などでもたびたび「マナ」という言葉を目にするようになりましたが、
実はひと言で翻訳しきれない難しい言葉。
ここではマナについての解説からマナが宿る人気パワースポットまで、ハワイウェディングランキングをご覧の皆さまに、ハワイウェディングの前に知っておきたいマナ情報をお伝えします。

マナとは

マナとは

「マナ」とは、「アロハ」同様ひと言で日本語に訳すことが難しい単語
元々は神が持つ力のことですが、そこから「神聖なエネルギー」や「権威」などの意味合いが派生しています。
古代ハワイ人の強いマナは超能力のようなものだったとも言われますが、マナを宿すのは人間や生き物だけに限りません。石や山、洋服などあらゆる物質が持つことができます。
しかし人間のマナは先祖から受け継がれるので、子供が親と同等かそれ以上のマナを受け継ぐためには配偶者も強いマナを持っていることが条件でもありました。カメハメハ大王がケオープオーラニを妻に迎えたのも、姪である彼女のマナが非常に高く、ニーアウピオという近親結婚の中でも最高の組合せだったからという話は有名です。
また、マナは努力や善行によって大きくなったり、悪行によって失われると言われてきました。酋長など身分の高い人はすなわちマナの強い人で、自分のマナに見合った正しい行いをするべきだと考えられていたので、特権が大きい一方で大きな責任を負っていたのです。

マナが宿る有名パワースポットランキング

ハワイに行ったらぜひ立ち寄りたい、マナが宿る人気パワースポット
ハワイウェディングで幸せオーラをまとった皆さんが、さらにパワースポットでマナを浴びてから日本へ帰国すれば、新婚生活も上手く行きそうですね。

第1位

クカニロコ・バースストーン

オアフ島最強のパワースポットとの呼び声の高い場所。山に囲まれたところにたくさんの岩が並んでいる、なんとも不思議な光景です。古くは王族の出産場所だったところなので、安産や子宝のご利益があるのだとか。ウェディングを終えた新婦さんにはぴったりですね。

第2位

マウナ・ラニ・リゾート

ハワイ島でウェディングをするカップルはもちろん、オアフ島でウェディングするカップルも帰国前に足を伸ばしてほしいのがここです。「天国に手が届く丘」という意味を持つこの場所は、なんと世界三大パワースポットのひとつ。
ここのサンセットを目にすれば、きっと二人の運気は上昇することでしょう。

第3位

ハワイ火山国立公園

こちらもハワイ島ですが、世界的にも指折りのパワースポット。さすがは火の女神ペレの住処と言われるだけあって、キラウエア火山のパワーには誰もが圧倒されます。火山はもちろんですが、公園のあちらこちらにマナを感じるパワースポットが。

第4位

イアオ渓谷

遺骨にもマナが宿ると考える古代ハワイ人たちにとって、それが王族のものならなおさら。マナが悪用されないように、人々が遺骨を隠していたのが神聖なこの渓谷だったというから、ここのマナが強いというのも納得です。

第5位

ダイヤモンドヘッド

パワースポットという認識がない人もいるくらい、もはや説明不要のハワイのシンボル。ウェディング以外の時間があまり取れないカップルも、ここならホテルからでも見えるかも。しかしせっかくならぜひ、山頂からの眺めに癒されに行きたいですね。

今一番注目のハワイウェディングサロン・ロイヤルカイラウェディング 体験談募集中

トップページへ

Copyright © Hawaii wedding ranking.com, All Right Reserved.